読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キリッとガジェット

Android,ガジェット系の記事が多めの個人ブログ.

ブログ移行しました。こちらへどうぞ!

私がはてなブログProにしない理由

実は最近アクセス数が結構増えてきています。Proにするか迷っていましたがやめました。

プロにすることで得られるメリット

以前にも書いたのですが

が主なメリットになると思います(人にもよりますよ)。

1つずつ切り分けてみていきます。

広告非表示(自分のAdSense広告を貼れる)

まず無料版を使っていてもはてなの広告1つ+自分の広告2つを貼ることができます。Proにした場合ははてなの広告を消して自分の広告を貼れるというだけです。

が、ここで問題になってくるのがAdSense自体、稼げるのだろうかという疑問です。最近ブログをやっている人の中で話題になっているiOS9のコンテンツブロックやAdblockなど広告ブロックは山ほどあります。

広告ブロックの利用者数は増加傾向にあるといわれます。

またアドブロックの利用率が上がっているというデータもあります。

あくまでも推論ですがはてなユーザーはネットリテラシーの高い層が多い気がしますので利用率はもっと高いと思います。

実際に一部ブログでは規制も始めているようです。

ぼくんちのTV 別館 (月間450万PV) (お知らせ)現在、試験的に Adblockを規制しています。

夏休みの影響か、7月下旬から当サイトに訪れる新規ユーザーのAdblock利用率が推定で5割を超えはじめ、また7月29日のWindows 10 提供開始以降、サイト内の関連ページを閲覧するユーザーの約7割がAdblockを利用している状況となりました。
サイト全体のAdblock利用者の割合はまだ2割弱と少ないものの、この1か月で利用者の割合が急激に伸びており、そろそろ何かしらの研究および対策を準備する必要がでて来たと判断し、試験的にこのような措置を取っている次第です。
(今後Adblockをどのように扱うかは未定です)

これは私のブログでも割合としては同じような状況です。これに加えiOSユーザが広告ブロックをするとなると更に広告ブロック率は上がると思われます。

正直なところこれからの広告収入は期待できません。広告で稼ぐという時代は終わりなのかも。

キーワード自動リンクオフ

若干重くなりますがCSSでどうにかなります。

独自ドメイン

SEO的な問題ですね。

ただ現状はてなドメイン(hateblo.jpやhatenablog.com等)は十分強いなと感じています。またまとめサイト等でも独自ドメインを使わずに検索上位に表示されるサイト*1は結構ある気がするのでそこまで影響はないのではと思っています。

スマホページのカスタマイズ

レスポンシブデザインでどうにかなります。PC版をそのまま表示するので広告の振り分け等は設定できませんが広告に関しては(ry

まとめ

Proにする大きなメリットである広告表示が微妙な立ち位置にあるため私はProにしません。広告のあり方が変われば話は別ですが。

「これからの広告」の教科書

「これからの広告」の教科書

DSP/RTBオーディエンスターゲティング入門 (Next Publishing)

DSP/RTBオーディエンスターゲティング入門 (Next Publishing)