キリッとガジェット

Android,ガジェット系の記事が多めの個人ブログ.

ブログ移行しました。こちらへどうぞ!

台湾のカタログで確認するHTC Desire626,DesireEYE。

ようやく国内で発売です。


両機は台湾など海外ではすでに販売されているモデルです。(写真は3月の台湾・中華電信のカタログ)
f:id:multiverse2011:20151001173447j:plain

今回は3月に台湾に行った時に貰ってきたカタログを中心に確認してみます。

Desire626

2015年2月発表。入門機に位置づけられるモデルです。台湾でのパンフでは"超值入門旗艦"と紹介されています(入門機で且つフラッグシップ?中国語わかりません)。
f:id:multiverse2011:20151001173505j:plain

女優さんが可愛い。

中華電信のカタログ。24,30回払もありますね。これ24回払いだと実質1990台湾ドルになるんですかね?
f:id:multiverse2011:20151001173643j:plain

公式での価格は5990台湾ドル(≒22000円)

日本では29800円で販売されるということなのでやや高めです。

OS Android 5.1 Sense7.0
CPU MSM8916 1.2GHzクアッドコア
メモリ 2G
本体ストレージ 16G
大きさ 70.9x146.9x8.19mm
重量 140g
ディスプレイ 5.0インチHD/TFT
電池 2000mAh

国内版ではデュアルSIMではない模様。

DesireEYE

2014年10月発表。自撮り重視のモデルです。フロントカメラがデカイ。キャッチコピーは"愛自拍,Eye 體驗"。"目で見るよりキレイ"的なやつですかね(多分違う)。
f:id:multiverse2011:20151001173522j:plain

自撮り重視ということで女性がメインターゲットのようです。

中華電信のカタログ。こちらも24,30回払です。
f:id:multiverse2011:20151001173630j:plain

公式での価格は13900台湾ドル(≒51000円)

日本での販売価格は52800円とこちらは割と近い価格になっています。1年位前の機種なのが気になりますね。

OS Android 5.1 Sense7.0
CPU MSM8972 2.3GHzクアッドコア
メモリ 2G
本体ストレージ 16G
大きさ 73.8x151.7x8.5mm
重量 154g
ディスプレイ 5.2インチフルHD/TFT
電池 2400mAh

防水・防塵機能あり。インカメラは1300万画素。

まとめ

Desire626の価格帯(30000円前後)にはZanfone2、MADOSMAなど注目度の高い機種が並びます。スペック的にはさほど差はありませんのでどのくらい売れるのか非常に気になるところです。

問題はDesireEYEです。1年前の機種ということでやや劣る上、5万円台だとNexus5XやHuaweiのAscendMateやP8Maxといった強敵だらけです。個人的にはDesire820を投入したほうが良かったのではないかと思っています。

Nexus5Xに話題をさらわれた感がありますが日本でも頑張ってほしいですね。すでに予約可能のようですのでチェックしてみてはいかがでしょう。

HTC e-shop